vermilion::tarot

vermilion::tarot

タロットモチーフにしたストーリ

ヲカイテミヨウトイウ、決して「宿命の交わる城」を読んだせいじゃないよ。

提案。何枚かのカードをモチーフとして掲げて、(たとえば三枚)

そのカードの絵解き、あるいはそのカードが挿絵になってるような

そういうショートストーリーを書く。

アクセスすると、ランダムurlが五つ表示されます。これが五枚のカードです。

リロードすると毎回変わります。

カードの意味はこちらも参考に。

http://homepage3.nifty.com/west-mira/help/index.html

個人的には解説の「言葉」の「意味」からではなく「絵」から自由に発想する方がいいと思う。


たとえば、

想像してみてください。

この五枚のカードはあなたがたまたま古文書館で見つけた写本の挿絵です。

そこにはなにか失われた読み取れない文字で物語が書かれています。

この画像はその物語をあらわしているのです。

ではそれはいったいどんな物語だったのでしょうか。


Ⅰ 魔術師Ⅱ 女教皇Ⅲ 女帝Ⅳ 皇帝Ⅴ 教皇Ⅵ 恋人Ⅶ 戦車Ⅷ 力Ⅸ 隠者Ⅹ 運命の車輪ⅩⅠ 正義ⅩⅡ 吊られた男ⅩⅢ 死神ⅩⅣ 節制ⅩⅤ 悪魔ⅩⅥ 塔ⅩⅦ 星ⅩⅧ 月ⅩⅨ 太陽ⅩⅩ 審判ⅩⅩⅠ 世界0 愚者

あと、小アルカナの画像もあるのでそちらも使って可。

こっちのほうが意味が曖昧なのでより、絵解きっぽくなるかも。

http://jouno.s11.xrea.com/images/cups01.gif

http://jouno.s11.xrea.com/images/wands01.gif

http://jouno.s11.xrea.com/images/pents01.gif

http://jouno.s11.xrea.com/images/swords01.gif

「宿命の交わる城」

『物語の体操』

「物語論辞典」