無の商店

無の商店

vermilion::keyword

店についての知識

Vermilion 30階5号室にあるという商店。商店というよりは「何でも屋」の体であるその店には米一粒からよくわからない物体-船のようなモノ、それこそ実体のあるもの無いもの様々なものがあるという。

そこへいけば自分の望むものなら何でも手に入れることができる。

但し、金でそれらは手に入れることができない。たった一つ、このVermilionという場所から出ないと言う事がそこで手に入るものを己のものにする条件である。

店主についての知識

初老の男性。常に店の奥のカウンターにおり、常に座って読書をしている。口数は少ない。

店内に関する知識

迷路の如く続く棚・棚・棚。人の欲と希望を映すその棚には客が望むままの品物が並ぶという。その奥に主が構える大きなカウンター。主は今日も読書をしているであろう。

ref

http://d.hatena.ne.jp/hinocha/keyword/Vermilion%3a%3a%cc%b5%a4%ce%be%a6%c5%b9