ⅩⅡ 吊られた男

ⅩⅡ 吊られた男

vermilion::tarot

http://jouno.s11.xrea.com/images/maj12.gif

逆さまに木に吊るされた男の表情は、身動きが取れないながらも穏やかである。苦労の後には至福の時が待っている事を知っているからである。ライダー版で頭に後光が描かれているのは、究極の苦しさの中で何かを悟ったからだという。

  • 正位置・試練、忍耐、苦労  
  • 逆位置・苦悩、骨折り損、無駄